ぷらら光 評価 速度

ぷらら光の回線速度の評価を調べて判明したこと【驚きの事実】

ぷらら光の速度に対する評価

 

ぷらら光の評価をみたときに圧倒的に多いのが、速度に関する内容です。

 

悪い評価をされている方が口を揃えて嘆いているのが、18時ごろから24時にかけての速度低下です。

 

平日はまだ良いにしても、休日前のその時間帯は速度低下が非常に起こりやすいのは確かです。

 

速度低下は私も経験したことがあります。どのプロバイダでも多く発生している問題なんです。

 

また、プロバイダを変えたから必ず解消されるというものではありません。

 

もちろん、速度低下を感じず快適であると答えている方も少なからずいらっしゃいます。

 

このような方は、良い回線環境か、その時間帯に利用されることが少ないかのどちらかだと思います。

 

ぷららの最近の評価をみると、ネットの評価と品質のループの悪いところに入っていると言わざるを得ません。

 

もし、ぷらら光に加入して、回線速度が出ないという状況になったらすることは1つです。

 

サポートに連絡して速度改善をお願いすることです。

 

設備の調整で速度改善されることも多いのです。

 

しかし、いつまで経っても改善しなかった場合は、方法を考えざるを得ません。

 

 

 

サポートに連絡しても速度改善されない場合

 

多くの方が選ぶ最後の手段は、解約です。

 

回線を変えれば、少しは良くなるのでしょうか。

 

安易にそうとも言えないのです。

 

なぜなら、このような速度低下の悪い口コミは、ぷらら光だけに限らずどこも同じようなものだからです。

 

星の数でみた場合、ソフトバンク光、ドコモ光、ソネット光、OCN光はあまり変わりませんでした。

 

遅くなる原因がプロバイダでない場合は、会社を変えても変わらないことがあるという事です。

 

 

 

速度低下が我慢できず解約を考えたとき

 

速度に関して悪い評価が多いなか、評価が群を抜いて高いプロバイダがあります。

 

それは、楽天コミュニケーションズ光です。

 

もちろん、速度に対して不満を書かれているかたもいましたが、他のプロバイダに比べ圧倒的に少ないのです。

 

この結果は、楽天自体が設備投資に積極的なところがあると思います。

 

金額では無く速度の安定性を重視されるのではあれば、選択肢の1つとして考えるのも良いかと思います。